Entries

世の中は拒絶される賃貸住宅だらけ。

どうも、暑冬です。

2017年、低所得者や高齢者の賃貸入居を断らない住宅を増やすために「新たな住宅セーフティーネット法」という法律が施行された。
この法律に基づいて登録された住居の数が、目標の数に遠く及ばない状態になっているんだそうだ。
へぇ~。

目標は2020年度までに17万5000戸だが、現在はたったの622戸。
あと1年で約17万4000戸見つかるのか?
激しくギモンだ。

もっともこんな状態になっているのは、自治体がこの制度による支援に及び腰で、周知もほとんど行われていない。
また、家主が登録する際に登録手数料を求める自治体が多い事も、登録数の伸び悩みになっているんだそうだ。

そもそも、住宅セーフティーネット法が作られたという事は、住居に困っている低所得者や高齢者が多くいる、という事だ。
にも関わらず、この惨状。
対策や予算が全て自治体任せで、かつ強制力が無いことも、この惨状を招いている。

低所得者や高齢者は増え続けているんだから、早急な対策が必要なんじゃないの。
日本では住居が無ければ行政サービスが受けられないんだし。
それに、日本国内には約800万戸の空き家がある、とも言われているんだから、それを活用すべきじゃないの。
なんだかなぁ。

今の日本、本当に必要な支援や制度が希薄なのは悲しい現実ですね。。。


それでは。
ほな。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kansaikyuko.blog.fc2.com/tb.php/1296-c12e353f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

尖閣暑冬

Author:尖閣暑冬
関西急行鉄道へようこそ!
このブログでは、
どうでもエエ事を書くで。

カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR