Entries

カワウソ ザ・ビギニング

どうも、暑冬です。

対馬でカワウソの生息が確認された。
ツシマヤマネコの調査のために設置していた自動撮影のカメラに映っていたんだそうだ。

気の早い人達では、日本固有のニホンカワウソが発見された!と大騒ぎとなっている。
このカワウソは、ニホンカワウソではなく、なんらかの理由で住み着いたユーラシアカワウソではないか、という人もいる。
今のトコロは映像1本だけなので、なんとも言えないが。

とはいえ、なんで対馬にカワウソがいるんだ?
これまで奇跡的に発見されずに生き残っていたのか。
それとも、なんらかの形で外部から持ち込まれたカワウソが住み着いたのか。
奇跡的に発見されずに生き残っていたのであれば喜ばしい事ではあるが、もし、後者の外部から持ち込まれたものだとしたら、対馬の生態系に悪影響を与える危険な存在になるかもしれない。

このカワウソは、韓国から泳いで渡ってきたユーラシアカワウソだという人がいる。
もしそれが事実なら、何故、対馬まで来たのだろうか。
うがった見方をすれば、このカワウソは韓国の政治や経済に嫌気が差して対馬に来たのかもしれない。
あるいは、韓国で建設が進む原発に不安を憶えて対馬に来たのかも。
その可能性は十分にあるかも!(笑)


それでは。
ほな。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kansaikyuko.blog.fc2.com/tb.php/1071-ffd29a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

尖閣暑冬

Author:尖閣暑冬
架空鉄道会社である関西急行鉄道へようこそ!
ここでは関西急行鉄道を中心に、どうでもエエ事を書くで。

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR