Entries

ちょっと社民な話。

こんにちは。黒乃です。どうやら、金曜日に社民党が党首選挙をやってたようやね。(気づかんかったっ!!)結果は無投票で再選されたんだとか。まぁ、今の社民党は人(現役の国会議員)が数人だけで党勢が苦しい状態やから、党首選挙に出よう、なんて火中の栗を拾うような奇特な人おらんかったんやろうな。さて、そんな社民党はどうすれば立て直せるやろうか。ウチが思うに、自民党や民主党などと同じようなことをやっているだけや...

政務活動費と千代田区

こんにちは。黒乃です。近年、地方議員による政務活動費の不適切な支出が相次いでいる。この不適切な支出で議会が解散したり、某地方議会のあの有名な泣き喚き会見もこの不適切な支出が発端やった。この問題となった政務活動費をめぐって多くの地方議会は政務活動費を減額したり、後払い精算方式にしたり、領収書の添付を義務付けたりしている。まぁ、ここまではありがちな話やといえる。同じように、東京都の千代田区もこの流れに...

旧世代、次世代を見捨てる

こんにちは。黒乃です。今回はちょっと政治な話。どうやら、平沼赳夫、園田博之の両衆議院議員が自民党に復党したそうですね。元々、両議員は『次世代の党』という政党を立ち上げた人達で、平沼に至っては、次世代の党の党首をしていた人でもある。そんな二人がいなくなった次世代の党、これからどうなるんやろうか?考えられるのは主に3つ。 ・このまま次世代の党所属の5人だけで来春の参議院選挙に突入、全員落選で次世代の党...

国も憲法も守って、国民に平和を。

こんにちは。黒乃です。さて、集団的自衛権の行使を可能にする安保関連法案が大詰めを迎えました。ドタバタがあるものの、成立は確実やろうね。この集団的自衛権の行使を可能にする安保関連法案に関して思った事があるんやけど。これまで時折、賛成派の人達が言っていた発言の一つにこういうのがあった。「憲法を守って、国が滅んでもいいのか!?」この発言にはちょっと疑問を持った。私達の国の憲法は自由や人権、平和や民主主義...

新国立競技場って、どうなの?

こんにちは。黒乃です。2020年の東京オリンピックの会場となる新国立競技場は、総額2520億円で建設されることになった。これで、新国立競技場の建設問題は一件落着…………とはならへん。何故なら、文部科学省の想定通りに進んだとしても、財源が約300億円不足しているから。新国立競技場の整備費2520億円の内訳を見てみると、国費から500億円、東京都から500億円、スポーツ振興くじ(toto)から900億円、...

Appendix

プロフィール

尖閣暑冬

Author:尖閣暑冬
架空鉄道会社である関西急行鉄道へようこそ!
ここでは関西急行鉄道を中心に、どうでもエエ事を書くで。

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR