FC2ブログ

Latest Entries

新潮45が休刊だってよ。

どうも、暑冬です。

新潮社がこれまでの一連の問題を受けて月刊誌『新潮45』の休刊を発表した。

まぁ、休刊になるのも無理はないな。
杉田水脈議員の『生産性がない』と記した寄稿文を8月号で掲載し、さらには10月号では『生産性がない』を擁護する特集を組んでしまった。
8月号の『生産性がない』も酷かったが、10月号の『生産性がない』擁護特集はそれ以上に酷過ぎた。
まるで性犯罪を容認しているかのような内容だったからだ。
これが完全に新潮45の止めを刺したといえる。

8月号で『生産性がない』記事を組んだのなら、その後の号は「『生産性がない』に対抗する!」みたいなLGBTを擁護する特集を組むべきだったんじゃないだろうか。
そうすれば、少しは批判は和らいだだろうし、休刊には追い込まれなかったと思う。

新潮45の創刊当初は手記、日記、伝記などのノンフィクションや多様なオピニオンを掲載する雑誌だった。
しかし、今では左派系を叩いたり、差別主義を増長させるような事を平然と載せるような雑誌に成り下がってしまっていた。
だから、「『生産性がない』に対抗する!」みたいな事は1ミリたりとも思いつかなかったのだろう。

「良心に背く出版は、殺されてもせぬ事。」
これは新潮社の創業者の言葉だ。
新潮社は創業者の言葉を重く受け止めて欲しいもんだ。


それでは。
ほな。


スポンサーサイト

英国財務省のニャンコちゃんが一時行方不明になってただと!?

どうも、暑冬です。

イギリスの財務省で『ネズミ捕獲長』という役職についている雇われネコのグラッドストンが一時行方不明になってたんだそうだ。
なんですと!?

財務省職員の懸命な捜索の結果、無事に見つかったんだと。
最悪の事態にならなくて、ホントに良かった。
もし、最悪の事態になってたら、涙が止まらんよ。

イギリスの中央省庁では、英国首相官邸のラリーのようにネコを雇い入れる習慣がある。
今では各省庁のマスコット的な役割として存在するが、元々は役所内に蔓延るネズミを駆除してもらうためにネコを住まわせたのが始まりだ。
今回、一時行方不明になったグラッドストンも、その習慣にならったものなのだ。

日本の役所もネコを雇い入れたりしませんかね。
自分はネコ好きなんで、役所がネコを雇い入れたら、ちょっとは役所の好感度が上がるんですが。

日本の役所にはネズミはいないから、ネコはいらない?
確かにそうかもしれませんね。
ネズミが入り込む余地がないほど、政治家や官僚の不正が蔓延ってますもんね!!


それでは。
ほな。


陸自のオスプレイの納入が延期になったんだとさ。

どうも、暑冬です。

陸上自衛隊が採用した“オスプレイ”輸送機の納入を延期するんだそうだ。
当初は今秋に納入する予定だったが、配備先である佐賀空港や、暫定配備地として検討中の木更津駐屯地の受け入れ環境が整わないためだ。

本来の配備先の佐賀空港については地元の佐賀県とは話し合いはついているが、有明海漁協の了解は得られていない。
そのため、木更津駐屯地に暫定配備する予定だったが、地元自治体とはまだ協議中で合意を得られていないため、今回の納入延期となったようだ。

このままだと、平成33年度(*1)の実戦配備に影響が出ちゃうんじゃないの。
でも、稚拙にやっちゃった結果、反対運動が盛り上がって配備計画自体が暗礁に乗り上げる、なんていう可能性もある。
そうなったら、そうなったらオスプレイの運用に支障をきたしかねない。

防衛省は落としどころを見つけられるだろうか。
当分の間、防衛省は頭の痛い日々が続きそうですね。


それでは。
ほな。


  *1 平成という元号は平成31年4月30日で終わりです。
     ただ、お役所では年月日の表記は元号表記が基本なので、ありもしない平成33年となっちゃうわけです。


うちのメイドが伺かゴーストすぎる!

まいどおおきに。うにゅうや。

ウチんトコの伺かゴーストを更新したで。

伺かゴースト、更新しました。

新しい伺かゴーストの制作、ほとんど進んでねぇー!

時間だけが過ぎていく。。。


そないなワケで、
『Blitzkrieg』、『Compiler-Compiler』、『自殺は、絶対にダメ。』、『マシンGo!』、『お兄ちゃんは牛乳屋さん』、
『無限のアポカリプス』、『おねがい☆マスマティクス』、『■■さんの■■には■■が■■■■いる』、
そして、『鉄の夢』用追加シェル『セーラー服とスコップ』、
『無限のアポカリプス』用追加シェル『キュノはワンピースとともに。』、『君のセーラー服は。』、
『ゴースト1とアレゲな仲間たち』用追加シェル『C‐1輸送機』、
『人格付与実験哨戒艇なぎさ』用追加シェル『セーラー服~空軍仕様~』をよろしゅうたのんます。


ほな。


セ・リーグの日程を消化できずに打ち切られる可能性が出てきた!!

どうも、暑冬です。

プロ野球セ・リーグの試合が今季の全ての日程を消化できずに打ち切られる可能性が出てきた。
マヂかよ。

阪神タイガースは雨などで流れた試合が多いため、残り試合を多く残している。
そのため、阪神は26日から14連戦というとんでもない状態となったが、今後も雨天中止などで試合中止となる試合が発生したり、さらに阪神がクライマックスシリーズに進出した場合、野球協約に定められた期限の10月20日までに全ての試合を消化できない可能性が出てきた。

仮になんとか消化できたとしても、阪神はクライマックスシリーズの前日まで十数連戦を戦ってクライマックスシリーズに挑んだ、とか、期限の10月20日まで戦っていた、なんて事もあり得るワケだ。
うわぁ……

もし、セ・リーグの試合日程が未消化のまま打ち切られるとなると、これは65年ぶりの珍事である。
今や東京ドームなどのドーム球場があちこちにあるのに、未消化の試合が発生する可能性があるとは……
なんとも摩訶不思議な事だ。

20日の阪神・広島戦の試合も普段なら中止になってもおかしくない状態だったが、試合消化のために強行されたんだそうだ。
あの試合、テレビで見てたけど、阪神の選手も広島の選手もやりにくそうだったからなぁ。

今後、試合消化のための何かしらの協議が行われる可能性はあるかもしれない。
とはいえ、野球協約で決められている以上、この原則を動かすのは難しいだろうなぁ。


それでは。
ほな。


Appendix

プロフィール

尖閣暑冬

Author:尖閣暑冬
関西急行鉄道へようこそ!
このブログでは、
どうでもエエ事を書くで。

カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR